海外キャッシング

両替は不利レートと事前情報で知っていたのでキャッシュカードで自身の口座から引き出していたのですが、実際にはキャッシュカードの方が不利レートのようです。

海外用ということでSMBC信託銀行のキャッシュカードを持ってきました。SMBCでなくても海外での引き出しは可能です。

レートが1ユーロ131.22円ですが、関空の両替で126円代と128円代を出国前に確認していますのでかなりの不利レートです。

まあ、納得がいかないことは色々と調べる性分なのでいきついたのが、

銀行のキャッシュカードではなく、クレジットカードのキャッシングが良レートのようです。

いきついたのが、セディナカード

手数料が0.147%+0.049%(1日あたり)のようです。

0.049%というのはキャッシングなので一日あたりにかかる金利です。

ただし、これは繰り上げ返済を行えば回避可能。

セディナカードは繰り上げ返済をpay-easyでネットから行えるので海外からでも電話を使わずに返済できるため非常に便利です。

こういうのが面倒くさいという方、トレーニング関係者には多いですね。不思議です。みんな、自分のトレーニングにはすごくマメなのに。

そのマメさを少し金融でも発揮できるとかなりオトクな生活が出来るのですが。

繰り上げ返済を忘れていても最長で57日後には銀行口座からキャッシング利用分が落ちます。

0.049X57日=2.793%

ここまで引っ張ってしまっても銀行キャッシュカードよりお得ですね。

と、ここまでは都合の良い話ばかりなので実際に自分で入会して試してみます。

セディナカード